RSS フィード メーター:人気ブログランキング

人気記事一覧

記事名

Facebook Twitter はてなブックマーク
蓮舫代表は国籍離脱の書類を公開せよ(2016/09/23)

民進党の蓮舫代表は、きょう定例記者会見で「台湾籍離脱の手続きが完了した」ことを明らかにしたが、まだ疑問が残る。台湾籍離脱手続きに関して、さきほど台湾当局から手続き完了したとの報告と証明書を頂いた。それを区役所に届けに行っている。私の発言や私自身の認識、法
1100 481 1100
民進党の「無国籍」な政治家たち(2016/09/14)

民進党の執行部は、蓮舫氏の問題を放置して明日の代表選に突入するつもりのようだが、自民党が大喜びするだろう。台湾政府は彼女の国籍喪失申請をまだ許可していない。もし彼女が違法状態のまま代表に選出された後、台湾政府が「申請が遅すぎる」といって喪失を認めなかった
953 467 953
蓮舫氏は国会議員として経歴詐称していた疑いがある(2016/09/11)

ツイッターで教えてもらった情報だが、左のように2010年8月の『飛越』という中国の国内線の機内誌のインタビュー記事(クリックで拡大)で、蓮舫氏は「子供の時から日本で学んだが、ずっと台湾の“中華民国国籍”を保持している」といい、「自分のルーツは華人だ」と語ってい
645 204 645
蓮舫氏の経歴詐称疑惑は深まった(2016/09/06)

先週の八幡和郎さんの記事をきっかけにアゴラが報じてきた蓮舫問題は、われわれの予想どおりの結果になった。事実関係については八幡さんと私がこれまで書いた通りなので繰り返さないが、彼女の記者会見には不審な点が多い。彼女はこう弁明している。
614 507 614
台湾政府の官報に蓮舫氏の「国籍喪失」の記載はない(2016/09/10)

2ちゃんねる経由の情報だが、台湾政府の官報はネットですべて公開されており、国籍喪失は毎年1月最初の官報にまとめて公示される。蓮舫氏が国籍を喪失したはずの20歳のときの1988年(民国77年)の国籍喪失者は次の通り:
599 405 599
ますます支離滅裂になる蓮舫氏の説明(2016/09/09)

アゴラ編集部の問い合わせに10日たっても答えない蓮舫氏が、ヤフーニュースのインタビューに答えている。こういう対応をすること自体「私にはやましいことがあります」と告白しているようなものだが、その内容にも疑問が多い。
592 342 592
蓮舫氏は台湾国籍を離脱できるのか(2016/09/16)

きのうの民進党大会で岡田代表は、蓮舫氏の二重国籍問題について「悔しい思いもずいぶんあったと思う。いわれなきバッシングも一部のネットの世界ではなきにしもあらずだった」と語ったそうだ。まだこんな認識だったのか、とあきれるしかない。
351 337 351
蓮舫氏には台湾の国籍法が適用される(2016/09/12)

これまで八幡和郎さんと私が蓮舫氏の発言の矛盾を指摘したが、9月11日の産経で、今までになかった話が出てきた。国籍問題で「『一つの中国』論で言ったときに、二重国籍とメディアの方が使われることにびっくりしている」というのだ。
333 80 333
高木健一氏へのお詫び(2016/07/27)

私が、2014年9月1日に当ブログに掲載した「慰安婦を食い物にする高木健一弁護士」と題する記事において、「慰安婦を食い物にする高木健一弁護士」、高木健一弁護士と受け取られるような書きぶりで「慰安婦を食い物にする『ハイエナ弁護士』」と記載したことは誤りでしたので
323 30 323
国籍法の規制強化に反対する(2016/09/19)

日本維新の会は次の臨時国会で蓮舫問題を追及し、「国会議員や国家公務員の二重国籍を禁止する法案」を出すと表明しているが、蓮舫氏のような悪質なケースは現行法の運用を厳格にするだけで防げる。国籍法は多くのデリケートな問題を含んでいるので、これをいじるのは得策で
305 100 305
RSSフィード メーター:人気ブログランキング
フィードメーターを生成